企業情報
システム開発部門Mighty Excelシリーズ>P3-001 グランドアンカーの設計
 
サポート契約について 商品購入 体験版申し込み お問合せ

Mighty Excelシリーズ


  構造計算システム(地滑り防止対策) 商品番号 P3-001
  グランドアンカーの設計
  価格 \50,000(税抜)

商品概要

 

●プログラム概要

グランドアンカー工のり枠工の計画設計に適用できます。
・グランドアンカーの設計~のり枠工の設計までの一連計算ができます。(単独計算も可能)
・法面段数は最大4段、のり面アンカー数は最大5段まで対応できます。
・アンカー機能(引止め、締付け)の計算処理の設定ができます。
・法枠工の応力計算は、梁の計算、弾性床上梁の計算かの選択ができます。
・連番設定ができます。詳しい内容はこちらを御覧下さい。

●適用基準

・道路土工「のり面工・斜面安定工指針」平成11年3月に準拠しています。
・道路公団「グランドアンカー工の設計・施工指針」平成11年9月に準拠しています。
・全国特定法面保護協会「のり枠工の設計・施工指針」平成7年10月に準拠しています。

 

詳細解説

 
1)プログラム概要
グランドアンカーの設計とは、グランドアンカー工設計指針やのり面工・斜面安定工指針に準拠した、コンクリート格子枠と、グランドアンカーによる法面安定工などの設計を行うプログラムです。
 
2)プログラムの機能と特徴
 ■検討項目
  アンカー工の計算(仮設アンカー、永久アンカー)
  格子のり枠工の計算
 ■ソフトウェアの特徴

・アンカー工と格子のり枠工の単独計算および一連計算に対応できます。ただし、格子のり枠工の計算のみを行う場合は、設計アンカー力が必要になります。

・仮設アンカー、永久アンカー(常時)、永久アンカー(地震時)に対応しています。

・法面段数は最大4段まで設定できます。

アンカーは法面1段あたり最大5本まで設定できます。打設角は0≦θ≦65度です。

アンカー自由長は任意に設定できます。(ただし最低4m以上)

・のり枠工は、下図のようなモデルに対応しています。一連計算を行う場合は、縦方向のL2の数はアンカー本数により決定されます。横方向は任意に指定できます。

のり枠工の断面力計算は、連続梁での計算と弾性床上梁の計算に対応しています。

・のり枠工の断面算定は、スターラップによるせん断補強に対応しています。

 
3)インターフェイスなど
 ■入力画面(画像をクリックすると拡大表示できます。)
  ・のり面条件
・のり面段数とそれぞれの形状を入力します。(最大4段)
・勾配にゼロを入力すると垂直になります。
・2段以上の場合は、小段幅が指定できます。
・連番設定ができます。詳しい内容はこちらを御覧下さい。
 
 
 
  ・設計条件
・アンカー工は、仮設アンカー、永久アンカー(常時、地震時)から選択できます。
・定着地盤は、リストから選択すると、周面摩擦抵抗の値が自動入力されます。(任意変更可能)また、入力範囲が表示されます。
 
 
 
 
 
  ・アンカー条件
・アンカー力の算出方法は、引止め+締付け機能もしくはどちらかのみが選択できます。
・のり面毎にアンカー設置条件を設定します。1段に設定できるのは最大5本までです。
 
 
 
 
 
  ・部材条件(アンカー)
・アンカー鋼材は、多重PC鋼より線を選択する場合のみ、アンカー名がリスト選択でき、選択によってアンカーデータが自動入力されます。その他の場合は、任意で入力します。
 
 
 
 
  ・のり枠条件
・計算方法や、材料データなどを入力します。
・地盤条件は、弾性床上梁とする場合に入力します。
・設計アンカー力は、アンカー工を検討しない場合に入力します。
 
 
 
 
  ・のり枠形状
・のり面段数毎に入力します。
・断面算定時の計算断面と鉄筋被りもここで入力します。
 
 
 
 
 
 
 ■検討画面(画像をクリックすると拡大表示できます。)
  ・設計アンカー力、アンカー体定着長

・テンドン付着長とアンカー定着長を計算値をもとに決定します。
 
 
 
 
 
  ・断面算定(のり枠工)

・鉄筋径と鉄筋本数を指定して計算を行います。
・せん断力がOUTになる場合には、スターラップの検討ができます。
 
 
 
 
 
 
 

 

ダウンロード

出力例ダウンロード
※出力例のダウンロードを行っていましたが、諸般の事情により出力例のダウンロードを停止させていただきました。
 
最新バージョン情報
当商品のバージョン情報はこちらです
 
正規版ダウンロード
当商品のダウンロードはこちらから行えます
※正規版のダウンロードが行えるのは、サポート契約に御加入されているお客様に限らせて頂きます
 

 

Q&A

 
MightyExcelシリーズの全般的なQ&Aはこちらを御覧下さい。
 
Q1.コネクタ(プロテクタ)に関する質問
A1 コネクタ(プロテクタ)に関するQ&Aはこちらを御覧下さい
Q2.仮設工のアンカー土留としての計算が可能ですか?
A2 はい、のり面傾斜をなしにすれば設計アンカー力とアンカー長の計算はできます。ただし、アンカー頭部の検討には対応できません。
Q3.のり枠工を連続梁とした場合の設計断面力は?
A3 張出し部(L1、L3)と支間部(L2)における曲げモーメントとせん断力をそれぞれ計算し、最大となる値で計算します。ただし、張出し部の延長が左右で異なる場合は、長い方で計算しています。
Q4.のり枠工を弾性床上梁とした場合に横枠の入力がいくつかできないのですが。
A4 のり枠工を弾性床上梁とした場合は、縦枠の断面算定のみに対応していますので、横枠の断面算定に関する項目は入力できません。