企業情報
システム開発部門>Excel2010対応版についての注意事項

Excel2010対応版への移行についてお知らせ

 従来版のMightyExcelシリーズは、2014年4月9日においてバージョンアップの対応を終了しました。今後はExcel2010対応版のみの更新となります。従来版のMightyExcelシリーズは当社における取扱いのすべてを完全に終了しています。 従来版をご使用のユーザー様はExcel2010対応版への移行をお勧めします。


◆Excel2010対応版についての注意事項
1)Microsoft Excelのバージョンについて
Excel2010対応版の商品は、Microsoft Excel2007以降で動作し、Microsoft Excel2003以前のバージョンでは動作できません。(現時点  Microsoft Excel2013まで動作確認済です)


2)64bit版のMicrosoft Excelについて
 Excel2010対応版の商品を使用する場合は、必ず32bit版をインストールしてください。(OSは64bit版でも構いません)
64bit版のMicrosoft Excelについては動作しません。
(インストールの詳しい事についてはMicrosoftのサポートにお問い合わせください。)


3)複数バージョンのMicrosoft Excelのインストールについて
Excel2010対応版をインストールするパソコンには、Microsoft Excel2010より前のバージョンのExcelはインストールしないでください。正常に動作しない可能性があります。 すでにインストール済の場合は、旧バージョンExcelをアンインストールしていただくことをお勧めします。


4)Excel2010対応版をインストールする場合
同時に必ずプロテクトキーをインストールして下さい。(従来版のプロテクトキーでは動作しません)
(※「新規インストール時にサンプル版となる場合の対処法」)


5)非対応の商品について
従来版でリリース中の商品の中で、一部対応していない商品があります。
詳しくは商品ページでご確認ください
(※「取扱いの終了している、もしくは終了予定のMightyExcelシリーズの商品について」)


6)自動登録エラーについて
Excel2010対応版のインストール時に「自動登録エラー」というメッセージが表示される場合があります。その際にはこちらのページをご覧いただき対応を行ってください。
(※「自動登録エラーの対処法」)
ザー様はExcel2010対応版への移行をお勧めします。

 
 
 
※Excel2010対応版の商品は、従来版の商品で保存したデータを利用できます。(ただし、一 度Excel2010対応版の商品で保存されたデータは、以前の商品からは読込む事ができなくなりますのでご注意ください。)