企業情報
システム開発部門>新しいPCを購入された場合等でMightyExcel製品が正常に動作しないお客様に対して

新しいPCを購入された場合等でMightyExcel製品が正常に動作しないお客様に対して

新しいパソコンを購入された場合に導入されているOSが以前使用されていたバージョンから新しいバージョンになった際(Windows7、8、10など)に、ご使用になるエクセルバージョンも変更になる事が多いと思われます。その際には購入されているMightyExcel商品のバージョンに応じた動作環境であることをご確認ください。

 

【従来版の動作環境】

 対応OS

XP,win7,win8,win10

Microsoft Excel

2003以前, 2007

 

【Excel2010対応版の動作環境】

対応OS

XP,win7,win8,win10

Microsoft Excel

2007, 2010,2013※

※現時点で動作確認済の範囲

 

 従来版のMightyExcelシリーズは、2014年4月9日においてバージョンアップの対応を終了しました。今後はExcel2010対応版のみの更新となります。現在は従来版のMightyExcelシリーズは当社における取扱いのすべてを完全に終了しています。 従来版をご使用のユーザー様はExcel2010対応版への移行をお勧めします。

 (詳しくは、「Excel2010対応版についての注意事項」)

 

 (Windowsアップデートによるプロテクトキーの認証エラーについて

   プロテクトキーのドライバプログラムがOS側のWindowsアップデートなどにより適合しなくなることで、認証不可となる場合があります。

    その際には、プロテクトキーの製造元であるGemalte社(Safenet)のサイトから最新バージョンのプロテクトキーのプログラムをダウンロードしてインストールする事で対応可能です。(検索サイトに「sentineldownloads」をキーワードにして検索してください→「Sentinel HASP/LDK - Windows GUI Run-time Installer」という項目)
ダウンロードでの対応が難しい場合には、バージョンアップ申込みにおいて、最新版CDの申込みを行なってください。