企業情報
システム開発部門>連番設定について

連番設定について

MightyExcel商品に連番設定の機能を追加しました。
 ※構造計算システムに対応

 

 
 
 
◆見出しの編集が可能
書類を作成する前に編集することにより見出しのタイトルの変更ができます。
(例)設計条件 → 設計方針
 
◆開始章番号の変更が可能
開始章番号を指定することにより任意な章番号から設定することができます。
(例)開始章番号:3

 

 
◆章、節、項ごとに表示設定の変更が可能
節、項については上位の章・節を含む/含まないの選択が可能です。
 
・上位章を含む場合
 (例) 2-1)
   
・上位章を含まない場合
 (例) 1)
   
 
 
 
◆章、節、項ごとにフォント名、フォントサイズの指定が可能
章、節、項ごとにリストから書類出力したいフォント名、フォントサイズを指定することができます。
(例)フォント:MS明朝、サイズ:10

章、節、項に設定できる記号は以下の5種類から選択します。
1,2,3(数字)、a,b,c(英小文字)、A,B,C(英大文字)、あ,い,う(ひらがな)、ア,イ,ウ(カタカナ)。